please_hitme

無慈悲!無慈悲!

救われちゃった!

・昔めちゃくちゃ落ち込んだことがある。それはもう、めちゃくちゃに落ち込んだことがある。

「今はそういう時期なんだよ」って言われた。

その時に思った。

「そういう時期ってことはこの時期が終わったらまた頑張らなきゃいけないじゃん」と。

 

・生活するということは人に助けられることとほぼ同義だったりする。対価としてお金を払うことがあったり、恩を売られることもあるけれど。
 求めた、求めてないはさておき、人から助けられることがある。作ろうとしてない借りが、助けられたくないのに助けられてしまう時が、救われない方が楽だったのに救われてしまう時がある。

 

・結果的に生活をするというのは過去の出来事を背負うということに繋がってくる。どのような選択をしたとしても、そこに優劣や正解不正解は大体の場合ない。ただ、それを自己肯定出来るか、批判されるかは別問題だったりする。


 人から救われたことが、助けられたことが、自分を縛ってくることもある。いいことに見えることが、いいことにならないこともある。でも、いいことにするしかなかったりする。いいことにしなければならぬ。

 

・話変わるけどこいつの為に「漂う」って言葉あるよね。多分。

f:id:pleasehitme:20200229233533j:plain