please_hitme

無慈悲!無慈悲!

頭でっかち尻つぼみ

足まで行けや

 

・先日複数人で話してた時のこと。結婚した人もいたので、流れで「なんで今の人と結婚したのか」みたいな話題を話した。ある人が「え? 直感じゃない?」って言ってた。え? 凄くない?

 なんか「多分、人生でも重要なウェイトを占めるものなのに、あんまり考えないんだなー」って思うと羨ましかった。だって、色々考えちゃうじゃん。加えて、結婚するんでしょ。一緒に生活するんでしょ、そういう契約するんでしょ。やばくない? 結婚する人は直感で決めた、ってよく聞くセリフではあるけども。

 「今から何食べようかな」でもいちいち考えるやつにとっては、その性格がめっちゃ羨ましい。あなたも多分、考えてるでしょう。それで結局、考えてる内に何も食べないとか選択するでしょ?(知らんが)

 

・人の考えていることを覗いてみたい。他の人の目で世界に接してみたい。他人に考え過ぎ、とか言われると「ではあなたは何を考えているのですか?!」って思っちゃう。言葉に出来なかった気持ちの機微とか、言葉にしても伝わらなかった切なさとか、感情の動きとか、体験してみたい。もしくは、心が動かない方向、でもいい。そしたら、きっとあなたが分かる気がする。でも出来ない。人は孤独!

 

・考えるって面倒くさいときがある。だからこそ、「変なところに悩みたくない。適切な事柄で考えたいし、変な脱線に気を取られたくない。」とかは考えるだろうけど、果たして"適切な"っていうのはどこで決まるのか。人が考える部分、というか、何に価値を感じるか、というか。「自分のことを好きになるか」か? それとも「人間関係が円滑に進む」か? はたまた「お金を生み出す」か? 価値観が多様だと面白いけどめんどくさいな!

 最近金持ちが出てくるドラマを見ている。「えっそんなに金持ってるんですか、社会人になってお金に余裕出てきたなーって思ってたけどレベル段違いのやついるもんだねぇ...」とか考えながら見てる。その人達はちゃんとお金を使い、高価なものを買う。「俺がこの人だったら、中古のプレベリッケンバッカー位すぐ買うんだろうなー」って思う。

  今までどういう選択をしてきたら、そのスケールのことが出来るようになったのか。まぁ、ついてくるもんなんだろうけど。もっと言えば、ドラマなんだけど。

 

・「人生の選択には正解がない」「行動で正解に変える」的なことをこないだ聞いた。選択は、リスクとか人の目とか考えると迷うことが多いよな。本当は悩みとかじゃなくて、行動をしてくべきなのはわかっているのだろうが、いちいち考えてしまうのは人間故か。どうしてこんなに脳を大きく作ってしまったのだよ、神様。いや、先祖。

 

・あたまが大きいとしても、上手くバランスをとっていきたい。

 あわよくば子孫は、心でっかちであってほしい。どうすればいいかな。

 (由来は知らない)